1日3分の表情筋トレーニング ~顔のたるみをリフトアップ~

表情筋を鍛えることで、目の下のたるみ・おでこのシワ改善、頬のリフトアップなどに効果があります。トレーニングというと大げさですが、慣れてくれば、家事をしながら、またはテレビを見ながらと手軽にできます。1日3分を毎日続けて、ハリのある小顔を目指しましょう!

スキンケア・女性

たるみやシワ予防に効果あり?表情筋を鍛えるメリットとは

たるみ・シワなどの予防や、小顔効果を得るために、表情筋トレーニングは本当に効果があるのでしょうか?
顔の中にある目や鼻、口、頬というのは体の中でも小さなパーツであり、メイクでもアイラインを1ミリ入れただけで印象が変わります。こういった小さなパーツが集まっているので、表情筋を鍛え続けることでも、印象はどんどん変わっていきます。

皮膚の下にある表情筋はとても薄く小さな筋肉ですが、小さいからこそ鍛えられるのも早いので即効性が高く、表情筋を普段からよく使っているかどうかで顔つきが変わってくるのです。

また血行改善や細胞が元気になることで、顔色がワントーン明るくなったり、むくみの改善により、小顔効果を感じられたりすることもあります。その上、トレーニングの時間も1日3分で十分!
手軽にトレーニングでき、タダでできるところも嬉しいですよね。
ぜひ習慣にして、たるみやシワを予防しましょう!

表情筋とは?

表情筋とは、目、鼻、口などを動かすための筋肉です。
この筋肉を普段からしっかり動かすことで、老廃物やむくみが次第にとれ、前よりもシャープなフェイスラインとなり、小顔効果を期待できます。また、血行改善により肌の細胞が元気になることで、くすみのないハリのある肌を目指すこともできます。


otona1609-1_2_1

表情筋トレーニングが逆効果になる!そんな意見も…

表情筋トレーニングは逆効果という説もあり、返ってシワになるのではないか、とも言われているようです。
しかし、私はこれまで数百冊の美容本を見てきましたが「表情筋トレーニングをやらなかったことで綺麗でいられた」という話は見たことがありません。
また、10代の頃から表情筋トレーニングをしていますが、トレーニングを少しやめただけで「太った?」と言われますし、アラフォーになった現在も、ほうれい線やシワはありません。
他にも、過去コスメコンシェルジュやアロマセラピストを経験してきた中で、お客様の顔を少しほぐすなどの軽い施術を行うだけでも、「顔が小さくなった!」というお客様からのお声をいただいてきました。
このように、表情筋トレーニングは簡単で効果の高い美容法だと思います。表情シワができるなどの逆効果の意見もありますが、簡単なトレーニングで、ほうれい線シワ予防や小顔効果など、たくさんの高い効果を得られるので、メリットの方が大きいと言えるでしょう。

1日3分!気になる部位・お悩み別表情筋トレーニング

ほうれい線への悩み、目の下のたるみが気になる、顎ラインをすっきりさせたいなどの悩みを改善する、部位ごとのトレーニング方法をご紹介します。今すぐにできる簡単な方法ですので、ぜひ試してみてください!

(1)頬のたるみ・ほうれい線対策のリフトアップエクササイズ

  • 「あいうえお」の動き

[やり方] ひらがな表を「あ!い!う!え!お!」と発するつもりで、1文字ずつ区切るようにして、口をしっかり動かします。
声も出して行うと、話し声も綺麗になるのでおすすめです。

  • 舌の上下左右運動

[やり方]目をしっかり開き、舌を上下と左右20回ずつ動かします。慣れたら上、右、下、左とゆっくり回して逆回りもしましょう。目安は1分位です。

%e8%88%8c%e3%81%ae%e9%81%8b%e5%8b%95_1%e6%97%a53%e5%88%86%e8%a1%a8%e6%83%85%e7%ad%8b%ef%bd%9e

 (2)目の下のたるみが気になる方の表情筋エクササイズ

目線だけを360度回し、目元の筋肉を鍛えます。この時、眉は動かさないよう注意してください。
目線を上、左斜め上、左、左斜め下、薄目で下、右斜め下、右、右斜め上、と動かします。
初めは筋肉を意識して1つ1つの動作をゆっくりと行い、この一連の動きを3回繰り返します。早くできるようになったら10回位行うとよいでしょう。

%e7%9b%ae%e3%81%ae%e4%bd%93%e6%93%8d_1%e6%97%a53%e5%88%86%e3%81%ae%e8%a1%a8%e6%83%85%e7%ad%8b%ef%bd%9e 

[STEP UP編] 目の下の筋肉にもっと刺激を与える方法

  • 頬のたるみ・ほうれい線対策のリフトアップエクササイズ”の舌の運動と同時に行うと効果が高まります。
    自由に回すのもいいですが、よく分らない方は以下の手順で行ってみてください。
  1. 目線を上にして舌を回す
  2. 目線を下にして舌を回す
  3. 目線を右にして舌を回す
  4. 目線を左にして舌を回す

(3)小顔になりたい!フェイスラインが気になる方の表情筋エクササイズ

「顎はずし」

顎関節を軸にし、顔の下半分を左右にずらすようなイメージで20~30回動かします。

%e9%a1%8e%e5%a4%96%e3%81%97_1%e6%97%a53%e5%88%86%e3%81%ae%e8%a1%a8%e6%83%85%e7%ad%8b%ef%bd%9e-jpg

[STEP UP編]

頬のたるみ・ほうれい線対策のリフトアップエクササイズ”の“2舌の上下左右運動”に首の動きを取り入れる方法です。
首を右や左に傾けながら舌をゆっくり回してください。
首の筋肉が刺激されることを意識しましょう。
慣れてきたら首もゆっくり回しながら舌を回します。
1分位を目安にやってみて、首のコリを感じるところを多めに行い、続けることで首の柔軟性のバランスが整うようにしていきましょう。

(4)おでこのシワ・たるみ対策の表情筋エクササイズ

額と頭の筋肉をほぐします。
平らで固いところで四つん這いになります。
顔を床につけるので、清潔なフェイスタオルを敷きます。
フェイスタオルを敷いたところに、額やつむじをグリグリ押し付けるようにします。
力加減は、気持ちよくほぐれる位の強さで行ってください。

もっと鍛えたい!そんな方におすすめ動画とDVDをご紹介

表情筋トレーニングが初めてであり、動画を見ながら行いたいという方、またはもっと本格的にやりたいという方に、おすすめの動画とDVDをご紹介します。

浅井千華子が教える!口角をあげやすくする表情筋トレーニング

「いつもつい、ㇸの字口になってしまいやすい」という方におすすめです。

表情筋を鍛える☆簡単ストレッチ

今回の記事でお伝えした表情筋トレーニングの要素が、1分程の動画に少しずつ詰まっています。
血行もよくなるので準備体操としてもおすすめです。

おすすめDVD

DVD付き 顔ヨガ講師・間々田佳子の みんなの顔体操 小顔・若顔・幸せになる! ピアノ伴奏で楽しく続く。

実践された人達のビフォーアフターが載っているので、モチベーションが高まります。1ページごとに1つの動きで分りやすく、付属DVDを使って音楽に合わせて行えるので、楽しんでできるでしょう。

表情筋トレーニング、成功のポイント

表情筋トレーニングはとにかく継続が大切です。初めは1つでもいいので習慣にしていきましょう。
また、表情筋トレーニングは器具いらずの上、効果が出るのも1~2週間と早いものです。鏡やスマホカメラなどで変化をこまめにチェックすれば、効果をより実感でき、やりがいも感じられるでしょう。
ぜひ取り入れてみてくださいね!

コラーゲンを上手に補給し、何歳になってもハリのある肌を

オールインワン化粧品で時間をかけずにスキンケア

関連コラム