目元の乾燥小じわ・ちりめんじわを改善!原因と対策とは

30代をすぎると、目尻の小じわが気になってくる方も多いのではないでしょうか。目元は特に皮膚が薄く、目の動きによって小じわができやすい部分です。ここでは目元の乾燥からできる小じわ、ちりめんじわの原因をしり、その改善法をおすすめの小じわ対策コスメと共にご紹介します。

小じわ・乾燥小じわ・ちりめんじわができる原因とメカニズム

肌は、図のようなイメージで肌表面から奥まで何層かに分かれています。この中で、「小じわ・乾燥小じわ・ちりめんじわ」と呼ばれているものは、私達が直接触れる外側の層にでき、大きな深いしわは奥の層の働きが原因でできます。
ここでは外側の層の働きが原因でできる「小じわ・乾燥小じわ・ちりめんじわ」について解説します。

otona1611-1_6_1

小じわ・乾燥小じわ・ちりめんじわ」は外側の層、図でいう「角質層」での変化が原因です。肌が乾燥すると、角質層にある角質がどんどんはがれてしまいます。すると、角質層の中にある肌の潤い成分は蒸発してしまい、肌に隙間ができる…これが「小じわ・乾燥小じわ・ちりめんじわ」のできる過程です。この小じわをほっておくと、さらに乾燥が進んで大きな深いしわ(大じわ)へと進行していくので、すぐに対策をしましょう。

小じわ・乾燥小じわ・ちりめんじわはすぐに対策を!

小じわは、乾燥により潤い成分を失った結果だということが分かりましたね。他の部分よりも皮膚の薄い目元や、皮膚を動かす頻度が高い口元などに、表れやすくなっています。気になる小じわが出ているということは、既に目に見えないレベルで肌全体にもダメージがあるということです。
対策としては、肌環境全体と今のスキンケアの見直し、肌自体のベースを底上げすることです。これが即効性・コストパフォーマンスとして、ベストな方法だと思います。

肌環境全体を見直す

「肌は外側3割、内側7割」という言葉があります。つまり、小じわ対策はコスメだけでは不十分といえます。
「乾燥肌のかゆみにおすすめのクリーム」5選の記事の「乾燥肌の原因と対策、ポイントは保湿」では、乾燥の原因として「季節的な要因」、「生活習慣」、「間違ったスキンケア」、「食事・食生活」、「年齢肌」をあげて解説しています。
まず、乾燥小じわを改善できるところがないか、普段の生活について振り返ってみましょう。あなたが普段していることで、お肌に良いとは思えない習慣はないでしょうか?
例えば次にあげるようなことに、心当たりはありませんか。

  • 「そういえば、いつもエアコンをドライにしたままだった」
  • 「炭水化物ばかり食べていて、野菜やたんぱく質不足」
  • 「乾燥シーズンなのに、夏と同じスキンケアをしていた」
  • 「睡眠不足が続いている」

大抵の方は、こうした原因を複数持っています。これらに気付き、少しずつ減らしていくことがとても大切です。また、生活を見直すことで、今のスキンケアも見直すことに繋がります。
ちょっとした習慣やクセを変えるだけで小じわを改善できるのであれば、すぐにでも取り入れたいですよね。

スキンケアを見直す

「間違ったスキンケア」をしていないかどうかの確認には、「今さら聞けない 正しいスキンケアの順番」の「正しいスキンケアの順番とは」で、「基本のケア」と「+αのケア」に分けて解説しています。
私が実際にお聞きする間違ったスキンケア例を少しご紹介します。

  • 「化粧水の後、すぐにメイクをしてしまっていた」
  • 「乳液の必要性が分かっていませんでした」
  • 「肌には熱すぎる温度で洗っていた」(湯船より少し冷たい35~36℃位が適温)
  • 「基本のスキンケアって、こんなにあったんですね!」

化粧水を使うなら、最低でも美容液か乳液のどちらかは欲しいもの。化粧水しか塗る時間がなければ、オールインワンジェルにするなどの工夫が必要です。このようにライフスタイルにあわせてスキンケアを選ぶことも大切です。
また、クレンジングは肌に合っているでしょうか?肌が乾燥しやすいものを使っていませんか?「正しいメイクの落とし方で美肌にもどす方法」も確認してみましょう。
ちなみに小じわが気になる方には、使用時の摩擦や洗浄力のバランスを考えてミルクタイプのクレンジングをおすすめします。
こうしたことをしっかりチェックして改善しつつ、「+αのケア」として目元のケアをしてあげると、さらに早い変化を感じられるでしょう。

プロがおすすめ!スタイル別小じわ対策コスメ

ここではライフスタイルやメイクによって必要な小じわ対策コスメをご紹介します。

コラリッチEX

「今さら聞けない 正しいスキンケアの順番」を見て、きちんとケアする時間がない」という方には、オールインワンジェルに変えるのもひとつの手。時間がなくて化粧水しか塗っていないという方は、この機会に試してみませんか?コラリッチEXは6種類のコラーゲンで乾燥から肌を守ってくれ、ハリを感じられるでしょう。もう少しケアに力を入れたい方は、次に紹介する目元用のシートとの併用もおすすめです。

クマノンシート

目元に貼るだけなので全ての方におすすめ。繰り返し使えます。遠赤外線で目元を温めるので、貼って寝ると目元が軽くなります。スキンケアが終わったら、朝まで貼っておくと潤い感がよりアップします。Can★doやAmazonで購入できます。

スピーディーマスカラリムーバー

マスカラで、ウォータープルーフタイプや重ね塗りをしている方に。クレンジングで目元を強くこすっていませんか?これは、クレンジングの時にまつげだけに塗って落とせるので、目元をこすらずに落とせますし、肌に触れないため乾燥小じわを軽減できます。また、アイメイクも専用のものを使わなくても、乳液を含ませたコットンで軽くふくと1回のクレンジングで落とせますので簡単ですよ。

ローズクリームリペアコンセントレート

お顔全体の「小じわ・乾燥小じわ・ちりめんじわ」が気になる方へ。またアレルギーのある方、妊娠・授乳中の方、オーガニックコスメが好きな方におすすめです。10年かけて開発され、自社の抗しわ試験・色差試験実施済み。医師が使いたいオーガニックコスメとして医学誌にも掲載されました。

 Gracieux+(グラシュープラス)

グラシュー
抗しわ製品評価試験に合格した医薬部外品のアイクリーム。コックリとした使い心地です。口コミでもとても注目されている商品ですが、賛否両論です。

小じわは幸せの証でもあります

いかがでしたか?小じわとは、乾燥小じわのこと。対策としてできることは沢山あります。まずは、今できることを一つずつ実行してみましょう。また美容には明るい笑顔やその時々に発生するポジティブなホルモンも大切な要素です。楽しそうなくしゃくしゃの笑顔って、人を嬉しくさせてくれますよね?その時、笑顔より小じわを気にする人はいないでしょう。小じわ対策は神経質になりすぎず、少しずつ始めてみてください。

関連コラム