大人のお肌にはBBクリーム?CCクリームとの違いと使い方

いいものが次々でているBBクリームやCCクリーム。大人のお肌へのおすすめはBBクリームです。しかし、正直どう違うの?と思う方も多いのではないでしょうか。
この記事でBBクリームとCCクリームの違いを解説。ここでは違いだけでなく、選ぶときのポイントまでご紹介します!

BBクリームとCCクリームの違いと特徴

一般的に売られているBBクリームとCCクリームには「1本で〇役!」「これ1本でベースメイクが完成」などのキャッチコピーがどちらのパッケージにも書かれているので、同じようなアイテムだと思っている方も多いでしょう。しかし、BBクリームとCCクリームにはきちんと違いがあるのです。その違いを簡単にいうと、CCクリームよりもBBクリームの方がカバー力を重視しているということです。まずは、それぞれの特徴をご紹介しますね。

メリット・デメリット比較

BBクリーム CCクリーム
メリット ・美容成分が豊富
・カバー力がある
・1本でベースメイク*が完成する
・肌に透明感を出す
・ナチュラルに仕上がる
・薄づきのため化粧がヨレにくい
デメリット ・色が少なく肌の色に合わない場合がある
・テカリが気になる場合も
・汗で落ちやすい
・美容成分は案外含まれていない
・しっかりメイクの日は上からファンデーションが必要

*ベースメイク:日焼け止め、化粧下地、コンシーラ、ファンデーション

BBクリームとは?

BBクリームとは「Blemish Balm(ブレミッシュ バーム)」の略で、傷や気になる部分(Blemish)に塗るクリーム(Balm)という意味。もともとドイツの美容皮膚科にて作られたファンデーションで、ピーリング後の敏感なお肌を紫外線や外気から保護しつつ、肌の再生を促す成分が入っています。そのためスキンケア効果が高く、シワやシミなど気になる部分をしっかりカバーし、マットな仕上がりになるのが特徴です。

CCクリームとは?

CCクリームは「color control(カラーコントロール)」の略で、メーカーによってばらつきがありますが、肌の色味を補正し、気になる部分を目立ちにくくするためのクリームです。しっかりカバーするBBクリームに対し、CCクリームは色を使ってシミやそばかすなど気になる部分を「目立ちにくくする」イメージです。そのため、比較的ナチュラルに仕上がります。

大人肌におすすめ!BBクリームの選び方と使い方

BBクリームは気になる部分をしっかり隠してくれるため、大人女子にはおすすめのアイテムだとお分かりいただけましたか。次はどのように選び、使えばいいのかご説明いたしますね。

色の選び方

CCクリームは色のバリエーションも多いですが、カラーコントロールするためのアイテムであり、カバー力が少ない分、肌への色なじみがいいです。それに比べると、BBクリームは、色の種類が少ないですが、色味があわないと、顔と首の色が違うなんて残念なことにもなりかねません。そうならないよう、ここではBBクリームの色の合わせ方をご紹介します。

  • 手の甲でなく、顔で試す

BBクリームを試す際、手の甲にとって色を合わせるのは間違いです。手と顔の質感は全く違うので、極力顔で試すようにしましょう。
もちろん店員さんにメイクをしてもらって実際につけて試すのが一番よいのですが、既にしっかりメイクしている場合には首に近いフェイスラインに試してみてください。この部分は日焼けをしていないことが多いので肌本来の色がわかります。

  • つけた後に時間を置く

すぐに購入せず、試しにつけてみたあと、必ず時間を置きましょう。BBクリームをつけた直後はきれいですが、時間が経つとやっぱり色があわないとういうことがあるからです。

  • 太陽光の下でも色味を見る

蛍光灯と太陽光の下では色味に違いが出てきます。可能な限り、太陽光の下でも色を確かめるようにしておきましょう
この選び方は、BBクリームだけでなく、CCクリームや一般的なファンデーションを選ぶ際にも使えるのでぜひ覚えておいてください。

ムラにならないBBクリームの使い方

  • 使用量

使用量はあずき粒大を手に取りましょう。

  • 塗る順番

BBクリームは美容液、日焼け止め、化粧下地、コンシーラ、ファンデーションの役割を果たします。そのため洗顔後、化粧水や乳液など基本的なスキンケアを行った後に塗ります。

  • 塗り方

手に取ったBBクリームを両頬→額→鼻→顎の5ヵ所にのせます。この際、面積の広い頬は多め、皮脂の出やすい額や鼻は少なめにのせるようにしましょう。
広い頬から順に内側から外側にかけてのばしていきます。
しっかりとのばした後、気になる隠したい部分については重ね塗りを行うとしっかりカバーできますよ。

大人肌におすすめなのは「BBクリーム」

BBクリームとCCクリームの違いがおわかりいただけましたか?
美容成分が入っていて、そしてなにより気になる部分をしっかりカバーしてくれるBBクリーム。またこれ1本でベースメイクが完成することから、家事や育児、お仕事で忙しい方の時短メイクも可能です。
シミやシワが気になりはじめた大人のお肌には「BBクリーム」をおすすめします。

関連コラム